美容室・美容師のための法律相談

弁護士に美容師が相談

 施術の内容や料金の問題

 施術の内容について、お客様が満足していない場合、その後のフォローや対応の仕方によっては、お客様と深刻なトラブルとなる場合があります。このような場合、早期解決をすることが最も大切ですが、その解決の仕方を間違えば、問題が大きくなり、かえってお店の信用を失うこともあります。お客様とトラブルとなった場合には、どのように解決するのが適切か、弁護士の意見を聞いてみるのもひとつの方法です。

 
 

美容師の労務問題

 これまで表立って問題となっていませんが、労務上の問題は多くあります。例えば、美容師の方は長時間労働である場合が多いですが、残業代の問題があります。また美容師さんがお店をやめて独立する際、顧客の引き抜き行為等の問題もあり、事前に退職後の競業避止義務に関する特約を定めておくことも必要になります。
 
 

 渋谷には多くの美容師さんがいらっしゃいますが、お客様とのトラブルやお店とのトラブルなど問題は少なくありません。
 そのような時、お気軽に当事務所までご相談ください。

事件の依頼やご相談などはこちらからお問い合わせください。
03-6876-1622
営業時間9時〜18時  ※土日祝日も対応しています。
美容師のための法律相談
建物賃貸に関する法律相談
法律相談無料

 

渋谷六本木通り法律事務所

弁護士 大山 京

150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目5番1号
東日ビル2階
 TEL : 03-6876-1622
FAX : 03-6800-2178
営業時間9時〜18時
※土日祝日も対応しています。
 
お問い合わせは、メールでも行っております