渋谷六本木通り法律事務所

Information

                
 

依頼者と弁護士の関係 

 依頼者と弁護士の関係については、いろいろな考え方があると思いますが、私は対等な関係で仕事をしたいと思っています。
 「年配の弁護士でその威厳に圧倒されてしまい、自分の伝えたいことを伝えられなかった」
 このようなことでは、問題は解決できたとしても満足度は低いでしょう。
 私は依頼者と対等な関係で仕事を進めますので、そのようなことはありません。
 
 一方で私は、依頼者の言うことを何でも聞いてくれる弁護士が良い弁護士であるとは考えていません。問題の解決は総合的な判断により行いますので、時に依頼者の考えと相違することがあります。
 そのような場合も私は依頼者の考えを十分に聞いて、適切かつ最良の判断を冷静にお伝え致します。
 
 

問題解決の方法

 法律はすべてを解決できる手段ではなく、そこから導き出される答えは一つではありません。
 問題解決のために真に必要なことは、「その問題について信頼できる人に相談し、解決に向けて動く」その過程にあります。
 弁護士に相談している時、あるいは相手方と交渉する中で新たな事実や事情を発見することは多くあります。
 
 弁護士と一緒に問題を解決したいとお考えの方、ご連絡お待ちしています。

渋谷六本木通り法律事務所 弁護士 大山 京
渋谷六本木通り法律事務所
弁護士 大山 京

◆プロフィール◆
1979年横浜市出生。青山学院大学卒業後、法律事務所での勤務を経て、2012年弁護士登録。著作権法・商標法・不正競争防止法といった分野を取り扱う法律事務所、大手弁護士法人での勤務を経て、2015年独立。

 

事件の依頼やご相談などはこちらからお問い合わせください。
03-6876-1622
営業時間9時〜18時  ※土日祝日も対応しています。

業務内容

離婚

離婚

 離婚事件と一口に言っても、それぞれの事情がありますので、一つとして同じ事件はありません。
 それぞれの個別事情を相手方あるいは裁判所に説得的に伝える必要があります。

相続

相続

 相続事件は、相続を契機として、過去にあった親族間の対立が顕在化することになります。当事者は、相続を契機として、過去に受けた不平等や不満を主張し合い、結果、問題が深刻化することになります。

刑事

刑事

 警察や検察から任意に出頭を求められている逮捕前の段階で、弁護士に相談をする方は非常に少ないですが、どのように対応したらいいのか、専門家の助言を得ることは極めて有効です。

交通事故

交通事故

 交通事故の被害者となった場合、保険会社に主導権を握られることは避けなければなりません。多くの場合、保険会社は適当に示談を進めてきます。

労働問題

労働問題

 労働問題は、解雇などがあり、すでに労使関係が終了している場合の問題と退職勧奨やパワハラ・セクハラなど労使関係が終了していない段階での問題の2種類があります。

 

男女問題

男女問題

 男女問題は、お互い感情的になっているため、解決することが難しい問題です。また、当事者は感情的になっているため、行き過ぎた言動が起こりやすいと言えます。

当事務所の基本理念

 

1, 多様性の尊重

 年齢、性別、職業、社会的地位、国籍、その他様々な違いを尊重し、あらゆる方の相談に対応します。相談者の地位や立場によって態度を変えることはせず、常に誠意を持って対応します。
 どんな相談内容であっても、予断や偏見を持つことなく理解に努め、困っている相談者に寄り添い、支援します。

 

2, 秘密の厳守

 依頼者の秘密を守ります。弁護士は、依頼者に対し、プライベートな情報や収入、家庭環境、企業秘密といった他人には知られたくない内容を質問し、また、依頼者からお話して頂かなければならない場合があります。
 依頼者の秘密が守られなければ、依頼者は弁護士を信頼して相談をすることが出来ませんし、真の問題解決には至りません。
「依頼者が抱える問題について最も信用して相談することのできる存在」=「弁護士」を目指します。

 

3, 正義の実現

 個々の問題解決を通じて、社会正義の実現を目指します。弁護士はそれが通用するからといって、それでよしとしてはならない、と考えます。
 契約書を取り交わしてしまったからといって、あきらめる必要はありません。逆に、契約書がないからといって、あきらめる必要もありません。
正義に反していれば、必ず戦うことができます。どんなに不利な立場でも、あきらめずに戦い、正義の実現に努めます。


アクセス

 150-0002
東京都渋谷区渋谷3-5-1 東日ビル2階
※201号室をお呼び出しください
渋谷駅東口交差点(明治通りと国道246号が交差している場所)を渋谷警察署の方に渡り、六本木方向にまっすぐお進みください。事務所ビルに看板がありますので目印にしてください。
 


事件の依頼やご相談などはこちらからお問い合わせください。
TEL : 03-6876-1622 / FAX : 03-6800-2178
営業時間9時〜18時 ※土日祝日も対応しています。

渋谷六本木通り法律事務所_地図